仕事は辞めたら負けなのか?6社を退職した僕がそうではない理由を解説します

仕事って辞めたら負け?
スポンサーリンク

Pocket

「仕事って辞めたら負けなの?」
「仕事を辞めたいと伝えたら負けだと言われて辞めづらい・・・」

この記事では、上記のような「仕事を辞めたら負けになるのか?」という疑問にお答えします。

仕事を辞めようとすると、否定的な意見を言われることって多いですよね。

男性サラリーマン
ここで逃げたら負けになるぞ。

このように、あたかも「仕事を辞める=人生の負け」かのように言われることもあります。

ちなみに筆者は転職を6回しています。
したがって会社を辞めた経験も6回あるのですが、たしかにその都度「辞めたら負けだ」みたいなことを言われてきました。

あれを言われると自分が悪いことをしているようで、辞めるに辞められなくなるんですよね。

で、そんなときに頭をよぎるのが「仕事を辞めることは本当に負けなのか?」ということ。
おそらくあなたも疑問に思ったことがあるのではないでしょうか。

先に結論をお伝えするなら、決して負けではありません。
仕事に限らずなにかを辞める選択をとることは、自分の人生と真剣に向き合っている証なのですから。

ということで「仕事を辞めることは負けではない」という主張について、詳しく書いていきますね。

りょうむた
仕事を辞めたくて悩んでいる人はぜひご覧あれ。

 

スポンサーリンク

仕事を辞めたからといって負けにはならない

辞めるにもいろいろな理由がある

仕事を辞める理由は人それぞれあります。
それを一括りにして「負け」とするのは、いかがなものか。

たとえ不満があってのネガティブな理由だとしても、それは不満を解消させるために辞めるんですよね?
であれば、自分の人生をより良くしようと考えた結果の行動です。
負けと言われる筋合いはこれっぽっちもありません。

「現状を改善したい」
「より良い人生にしたい」

こんな前向きな行動を負けだとは、とてもじゃないけど思えません。

りょうむた
「辞める」=「ネガティブ」ということ自体が思い込み。

 

辞めた方がいい仕事もある

もし働いている会社がブラック企業なら、一刻も早く辞めるべきです。
心身への負担もさることながら、時間も無駄にしてしまいます。

はっきりいって、続けていても良いことは1つもありません。

辞めることが負けだというのなら、ブラック企業すら辞められなくなります。
そんな一方的な考え方が正しいはずがありません。

 

辞めて幸せになった人もたくさんいる

負けと聞くと不幸になるイメージがありますよね。
果たして、仕事を辞めた人がみんな不幸になっているのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。
むしろ、嫌な仕事や向いていない仕事をしていた人たちは、辞めたことで幸せになっています。

普通に考えれば当たり前ですよね。
嫌だと思うことや向いていないと思う仕事を続けていて、幸せになるはずがありませんから。

こうやって考えれば、「仕事を辞めたら負け」という説がおかしことは誰の目にも明らかです。

りょうむた
といっても、僕自身はじめて仕事を辞めるときはそんな風に思っていた・・・

 

仕事を辞めたら負けは勝手な思い込み

日本独特なのか、今でも仕事は続けるものだというイメージが強く根付いています。
あなたも自然とそんな考えになっているのではないでしょうか?

でもこれは誰かに教えられたわけではありませんよね。
ほとんどの人が知らず知らずのうちに思い込んでいるだけに過ぎないのです。

りょうむた
たしかに誰かに言われた覚えはないね・・・

 

終身雇用時代の遺産

今でこそ「終身雇用は無理だ!」と叫ばれていますが、一昔前までは終身雇用が当たり前の時代でした。
最初に入社した会社で定年まで勤め上げることが、みんなの常識になっていたわけです。

「仕事を辞めたら負け」は、過去の常識が生み出した思い込みです。

なぜなら、終身雇用の時代には途中退職することがタブーとされていたから。
つまり、定年まで勤め上げることが正解なら、途中退職することは不正解とされているのです。

 

時代は変わっている

現代では2人に1人が転職を経験しているといわれています。
時代の変化とともに、途中退職や転職が当たり前の考え方になったのです。

そんな時代にも関わらず、「仕事を辞めたら負け」という考えは時代錯誤もいいところじゃないでしょうか。
たとえ周りにそんなことを言う人がいたとしても、話半分で聞き流してしまいましょう。

 

所詮は人生の一部

そもそも論ですが、仕事のために人生があるのではありません。
人生のために仕事があるのです。

仕事なんて、所詮は人生の一部に過ぎません。
その仕事を辞めたくらいで、人生が負けになるなんて甚だ疑問ですね。

「仕事を辞めたら負けだ」なんて言ってしまう人は、きっと仕事が人生のすべてだと思い込んでしまっているのでしょう。

 

辞めないリスクも考えるべき

仕事を辞めようと考えると、どうしても辞めることに対するリスクを考えてしまいます。
「仕事を辞めたら負けかも・・・」も、そんなリスクの1つでしょう。

ですが、ほとんどの人が逆の辞めないことに対するリスクを考えていないような気がします。
当然、辞めないことへのリスクも存在するのに。

  • 自分の成長が望めない
  • 他で通用するスキルが身につかない
  • 業績が衰退している
  • 仕事が苦痛で精神的にまいっている

こんな会社でも辞めずに続けていたとしたら、時間を無駄にした上に自分自身の成長はありません。
さらには突然の倒産や身体を壊してしまうリスクすらあるでしょう。

仕事は辞めることにだけリスクがあるのではありません。
逆の辞めない場合のリスクも考えれば、「仕事を辞めたら負け」が思い込みだとわかるはずです。

 

仕事を辞めたら負け?じゃあ続けていたら勝ちなのか?

続けていても勝ちではない

辞めたら負けになるのなら、続けていれば勝ちなんでしょうか?
断じて違います。

あなたの会社で考えてみてください。
仕事が嫌だと嘆きながらも続けている人や、他に行くところがなく仕方なしに続けている人がいるのではないでしょうか。

筆者は転職して色んな会社を見てきましたが、どこの会社もそんな人たちが半数以上を占めています。
もはや思考停止状態に陥った人たちです。

そのような理由で続けている人たちが勝ちなわけがありません。

それならば自分の人生と向き合い、仕事を辞める決断をする人の方が、よっぽどカッコイイ生き方じゃないですか。

 

そもそもなにと勝負しているのか

というか「仕事を辞めたら負け」ってなにと勝負しているのでしょうか?(笑)
おそらく、世間体が相手なんでしょうが・・・

世間の目を気にして、行動を縛ってしまうなんて、他人の人生を生きているようなものです。

仕事を辞めるも辞めないも、当人の人生です。
どれだけ偉かろうが、世の多数意見だろうが、他人の人生に口出しできる権利は誰にもありません。

相手にするべきでない意見は、一層のこと無視してしまいましょう。

りょうむた
思い切って自分の人生を生きた方が楽だよ。

 

仕事を辞めたら負けは他人の意見

辞めさせないための圧力でもある

男性サラリーマン
ここで逃げたら負けになるぞ。

冒頭でもお伝えしたとおり、こう言われてしまうと、自分が悪いことをしているような気になってしまいます。
すると、仕事を辞めること自体を考え直してしまうんですね。

そう、これが相手の狙いでもあります。
会社の上司や先輩が「仕事を辞めたら負けだ」という裏側には、あなたを辞めさせない意図があるのです。

もしかすると、本気で負けになってしまうと思い込んでいる人もいるかもしれません。
ですが、ほとんどの人は罪悪感を与えることで、辞めさせないよう圧力を掛けているわけです。

 

他人の意見に流される方がよっぽどダメ

たとえ罪悪感を感じてしまっても、他人の意見を鵜呑みにしてはいけません。
相手の言っていることが正しいのか?そこは冷静に判断するべきです。

前述したように、仕事を辞めても負けではありません。
なんの根拠もない思い込みです。

たとえ仕事を辞めるにしても続けるにしても、自分の意志で決めましょう。
他人の意見だけで決めてしまうのは、愚行としかいいようがありません。

 

自分の意思を大切にする

繰り返しますが、人の意見に振り回されて自分の行動を変えてしまうことはあってはなりません。
仕事を辞めるときに考えるべきことは、あなた自身がこれからどう生きたいか?です。

その答えが「仕事を辞める」だとすれば、どれだけ他人に批判されたとしても、気にする必要はありません。
他人はあなたのことなんて真剣に考えているわけがないのですから。

どんなときでも1番大切なのは自分の意志です。
他人の意見は参考程度に、自分の頭で考えてくださいね。

 

仕事を辞めたら負けなんて言ってくる奴は相手にしなくていい

普通に考えたらわかることですが、仕事を辞めることは負けではありません。
終身雇用時代の名残から、世間に定着してしまった思い込みです。

今でもその考えを持っている人は、自分の頭で考えず、世間のイメージを鵜呑みにしてしまっている人だけです。

仕事を辞めるには人それぞれ理由があります。
あなたの人生で辞めることがベストな選択であれば、他人の意見は気にせず、辞めてしまいましょう。

りょうむた
ウダウダ言ってくる奴がいても、相手にしないことをおすすめする。
スポンサーリンク

仕事って辞めたら負け?

ABOUTこの記事をかいた人

りょうむた(31) 福岡在住のオシャレ好き セールス/プログラマー/恋愛メディアwebライター 大手自動車メーカーに約4年→大手アパレルに約4年→大手電機メーカーGに約4年と謎に大手を渡り歩く。 その後、紆余曲折を経てプログラミングをやりながら、再び大手電機メーカーでセールスを担当することに。 ファッション・フットボールが大好き。 結婚願望ありで婚活スタート。 「まず自分が楽しむ」をモットーに思考・仕事・ファッション・恋愛ネタを中心に発信しています。