ジョンマスターオーガニックに一体なにが!?【リコール問題】オーガニックコスメの成分誤表記を調査してみた

ジョンマスターオーガニックのリコール問題
スポンサーリンク

Pocket

※2018年7月に最終更新

どうも。”元ジョンマスターオーガニック取扱店の販売員”のりょうむた(@a_ryo_muta)です。

最近、僕的に衝撃的なニュースが入ってきました。

2017.9.21 ジョンマスターオーガニック 対象商品を自主回収(リコール)

りょうむた
なんてこったい!
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • トリートメント
  • フェイスウォッシュ(洗顔料) etc.

と、多くの商品を長年愛用してきた当ブランド。

非常に残念だが、『事実は小説より奇なり』ともいう。受け入れよう。

そして一体何があったのか?調べてみることにする。

りょうむた
今はジョンマスターオーガニックを離れて『marks&web(マークスアンドウェブ)』ユーザーに転身しました。

THE洗濯洗剤の紹介

おすすめ洗濯洗剤はこれ1本!柔軟剤不要のエコな液体は肌にも優しいオシャレな逸品

2018年7月21日

スポンサーリンク

ジョンマスターオーガニックについて簡単に説明

ジョンマスターオーガニックとは

ジョンマスターオーガニック

NYソーホーのヘアサロンで活躍していたジョンマスターは、自宅のキッチンで地道にオーガニックエッセンシャルオイルをミックスし始めてから、世界中にラグジュアリーなオーガニックプロダクツが伝わるまで、15年以上の月日をかけ研究してきました。80年代に彼のスタイリングの才能がファッション界やセレブリティの間で有名になる一方、その顧客たちを満足させるだけにとどまらず、世界中に人々に愛される、オーガニックヘアケア・スキンケアを発表し、現在では40ヵ国以上で販売されています。

ジョンマスター オーガニックは、原料へ徹底的にこだわり、オーガニック成分を使用し、
環境に対して敬意を払いながら原料を生産・収穫している世界の農家とパートナーを組んでいます。
自然栽培された原料、冷却圧搾法や水蒸気蒸留法で抽出されたオイルを使い、
石油やカーボンベースの原料を使用しないことで、髪や肌にナチュラルな製品を作っています。

ジョンマスターオーガニックの基準

引用:ジョンマスターオーガニック公式HP

簡単に説明すると、アメリカ発のオーガニックにこだわったヘアケア・スキンケアブランド

1991年にアメリカで誕生、2007年に日本に進出、2008年に直営店オープンという歴史。

りょうむた
相当こだわりが強いブランドと感じていた…

 

人気オーガニックヘアケア・スキンケアアイテムがズラリ

ジョンマスターオーガニックのシャンプー表 ジョンマスターオーガニックのコンディショナー表

引用:ジョンマスターオーガニック公式HP

上記のように、状態に合わせて効果を持つヘアケア用品がたくさん。

ここに掲載されている以外にも多々あります。

また、スキンケア用品もあれば、メイク用品・メンズ向け・オーラルケアはど、ジャンルは多岐にわたります。

 

ジョンマスターオーガニックのユーザーは美容意識が高い

そんなに高級品とまではいかないが、割と気を遣っている人じゃないと手を出さないような価格設定。

価格帯

・シャンプー ⇒ 236ml:3,000円程度 473ml:5,000円程度

・コンディショナー ⇒ 236ml:3,000円程度 473ml:5,000円程度

・トリートメント ⇒ 各5,000円程度

 

こりゃ市販の商品とは歴然の差…

ここにお金をかける人は限られてますわな。

りょうむた
僕はそんな人達の一員(笑)

 

直営店以外にも百貨店やセレクトショップにて取扱い

国内に直営店がオープンし、およそ9年が経過。

現在ではあらゆるお店で取り扱いがあります。

ライフスタイルの提案を行っているセレクトショップ『ユナイテッドアローズ』や『アーバンリサーチ』も早い段階から取り扱っていましたね。(僕の古巣でももちろん取り扱っていました)

もちろん美容師さんでオススメしている方も多く、美容室での取扱いも年々増加傾向にありました。

そんなわけで、今回の件は多くのお店や人に影響を与えたこととなります。

りょうむた
こりゃあ大変だぞー。

 

ジョンマスターオーガニックのリコール問題、今回の騒動の流れ

平成29年9月21日に成分の誤表記が発覚、自主回収を開始

平成29年9月21日 公式HPで成分の誤表記があったことを発表。

併せて自主回収実施のお知らせを掲載。回収対象は36製品にもなる。

対象製品:2016年9月8日から2017年9月21日までに販売された対象製品全ロット

(1)    ジョンマスター L&Rシャンプー
(2)   ジョンマスター イブニングPシャンプー
(3)   ジョンマスター Z&Sコンディショニングシャンプー
(4)   ジョンマスター H&Hヘアシャンプー
(5)   ジョンマスター S&Mスキャルプシャンプー
(6)   ジョンマスター ベアシャンプー
(7)   ジョンマスター C&Nデタングラー
(8)   ジョンマスター L&Aインテンシブコンディショナー
(9)   ジョンマスター R&Pデタングラー
(10)   ジョンマスター H&Hヘアリコンストラクター
(11)   ジョンマスター ベアデタングラー
(12)終売 ジョンマスター カラーコンディショナーBK
(13)終売 ジョンマスター カラーコンディショナーBR
(14)終売 ジョンマスター カラーコンディショナーBL
(15)終売 ジョンマスター カラーコンディショナーRD
(16)終売 ジョンマスター HCヘアリンス&クラリファイアー
(17)   ジョンマスター R&Aヘアミルク
(18)終売 ジョンマスター G&Cリーブインコンディショニングミスト
(19)   ジョンマスター ナリッシュメント&デフリザー
(20)   ジョンマスター シャインオン
(21)   ジョンマスター スカルプティングCミディアムホールド
(22)終売 ジョンマスター O&Sスタイリングジェル
(23)終売 ジョンマスター シーミストSスプレー
(24)   ジョンマスター ディープスキャルプPセラム
(25)   ジョンマスター ディープスキャルプFTボリューマイザー
(26)   ジョンマスター BO&Vボディウォッシュ
(27)   ジョンマスター G&Gボディウォッシュ
(28)   ジョンマスター R&Aボディウォッシュ
(29)   ジョンマスター ベアボディウォッシュ
(30)   ジョンマスター BO&Vボディミルク
(31)   ジョンマスター G&Gボディミルク
(32)   ジョンマスター R&Aボディミルク
(33)   ジョンマスター ベアボディローション
(34)   ジョンマスター POMフェイシャルオイル
(35)終売 ジョンマスター Lハイドレイティングミスト
(36)終売 ジョンマスター Lハイドレイティングトーニングローション

引用;消費者庁リコールサイト

りょうむた
ちなみに「表記に不備はあるけど、有害ではないよー」との内容も。

表示に不備があった成分は、いずれも厚生労働省が定める化粧品基準を満たす成分であり、化粧品への配合が認められた、一般的なヘアケア及びスキンケア製品にも使用されている成分になります。また、これまでに本件に起因する健康被害の発生報告はございません。なお、既に製造を終了している製品の一部にも同様の表示の問題が確認されたため、これらの製品についても自主回収の対象とさせていただきます。

自主回収対象製品をお持ちの方は、正しい表示の製品と交換させていただきますので、大変お手数をおかけいたしますが製品自主回収窓口までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

引用:ジョンマスターオーガニック公式HP

 

平成29年10月5日 公式HPに新たな情報が開示

平成29年10月5日 公式HPに新たな情報が。

要約するとこうだ。

10月5日開示情報要約

・問い合わせやお叱りが多く、コールセンターを人員増で対応中。

・全成分が天然成分と謳っていたが、少量のシリコンなど天然成分じゃないもの入っていました。すんません。

・合成成分入っていたけどUSDA(米農務省)が定める「70%以上オーガニック原料の製品」としての基準は満たしているよ。

・さりげなく回収対象38製品に増やしまーす。

・今回の表示問題は自社の自主検査で発覚したよ。

・米国のジョンマスターオーガニックインクから日本のジョンマスターオーガニックグループへ不正確な成分表が交付されていたみたい…調査頑張ります!

 

交換?返品(返金)? 公式HPでは”交換”と発表

誤表記による回収対象製品は、正しい成分表記のものと交換となります。

返金対応はありません。

自主回収対象製品をお持ちの方は、正しい表示の製品と交換させていただきますので、大変お手数をおかけいたしますが製品自主回収窓口までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

引用;消費者庁リコールサイト

一部、百貨店では返金対応に応じるところもあるみたいです。

が、百貨店側も誤表記の件は知る由もないので、基本的に返金する必要はないような…

これも販売した側の連帯責任というやつか。

りょうむた
正しい成分表記のものって、中身変わらんやないかーい!

 

ジョンマスターオーガニック公式Twitterのお粗末な対応

ジョンマスターの公式Twitterなど、SNSにも相当な問い合わせや苦情が入っている模様。

しかし、ジョンマスター側は公式SNSの場では誤表記問題に一切言及していません。

無論、謝罪もなし。

しかも、公式Twitterに苦情を入れようもんなら、即ブロックされるらしい。

なんて企業メンタル…

これにより、ユーザーは増して炎上していることは口にするまでもない。

 

ユーザーの厳しいご意見

Twitter上の意見を見てみましょう。一部抜粋ですが、みなさん相当お怒りのようです。

[出典:@Fuhsen_Kazuko(風船カズ子)氏 Twitterより]

[出典:@S_D_R_A(ai)氏 Twitterより]

[出典:@love_f_skating(らぶ(・∀・)フィギュアスケート)氏 Twitterより]

 

ジョンマスターオーガニックに対する個人的な思い

誤表記とは考えにくい内容

今回の件、率直に感じたことは

単なる誤表記ではないのではないか?

ということ。(完全な憶測ですが)

誤表記の内容、ジョンマスター側の対応、その他もろもろのことを踏まえて考えると、どうにも確信犯としか思えないんです。

とはいえ、僕なんて一消費者でしかないので、戯言だと思って見過ごしてください。

りょうむた
元取扱店の販売員として悲しい限り。代理店の方も熱くPRしてくださっていたのに…

 

今後の誠実な対応が肝か

9月21日の発表から、約2週間後の10月5日に新しい情報が開示されました。

とはいえ、情報の中身は前回と大して変わらず。

このままじゃユーザー離れは決定的なので、一日も早く誠実な対応を期待したい。

約5年も連れ添ったジョンマスターだから、僕はそう簡単に見放せない。

りょうむた
もうだいぶユーザー離れしちゃったよなー。

 

平成30年2月26日 自主回収に関する追加対応のお知らせが発表される

追加対応の内容はこちらをご覧ください。

 

商品自体は良品のジョンマスターオーガニック、今後の挽回を期待

所有のジョンマスターオーガニックの商品

これは今でも思うこと!

なぜなら、実際にジョンマスターを使用して髪の毛もお肌も調子良くなったからです!

りょうむた
美容師さんや友人からも「髪の毛綺麗!」「ボリューム出たね!」「お肌すべすべ!」と言われてきたからね。

完全天然成分ではなかったけども、良品でないとは限らないはず。

まあ専門家じゃないので成分的なこととか詳しいことはわかりませんが。

とはいえ、誤表記があったことは許されないので、しっかりと罪を償った上で、また良品を生み出し世にリリースしていただきたい。

本当に良いモノであれば、ブランド含めて蘇るはず!

りょうむた
まだジョンマスターのストックいっぱいあんねん!
THE洗濯洗剤の紹介

おすすめ洗濯洗剤はこれ1本!柔軟剤不要のエコな液体は肌にも優しいオシャレな逸品

2018年7月21日
スポンサーリンク

ジョンマスターオーガニックのリコール問題

ABOUTこの記事をかいた人

りょうむた(31) 福岡在住のオシャレ好き セールス/プログラマー/恋愛メディアwebライター 大手自動車メーカーに約4年→大手アパレルに約4年→大手電機メーカーGに約4年と謎に大手を渡り歩く。 その後、紆余曲折を経てプログラミングをやりながら、再び大手電機メーカーでセールスを担当することに。 ファッション・フットボールが大好き。 結婚願望ありで婚活スタート。 「まず自分が楽しむ」をモットーに思考・仕事・ファッション・恋愛ネタを中心に発信しています。