出会いがないアラサー社会人の行くべき場所6選!諦めず行動すれば報われる

出会いがないアラサー社会人の理想の相手
スポンサーリンク

Pocket

どうも。20代後半から出会いの分母を増やしてきました、りょうむた(@a_ryo_muta)です。

この記事では、「出会いがない!」と嘆くアラサー社会人のために、女性と出会うために行くべき場所を紹介します。

男性A
社会人になってから全然出会いないわー。
りょうむた
確かに自分から進んで行動しないと、なかなか出会いはないね。

社会人になると、決まった人間関係の中で多くの時間が過ぎていきます。ましてやアラサーともなると忙しさも増し、自宅と職場の往復だけで終わってしまう日も多いことでしょう。

そんな生活を送っていると、彼女が欲しいと思っても女性との出会いがないと嘆いているのではないでしょうか?

なにを隠そう僕自身がそんなモヤモヤした日々を送っていました。

彼女が欲しいのに出会いがない。出会いを探そうにも忙しい。

もう諦めるしかないか・・・と思ってしまいますよね。

でも、出会いがないのは単に忙しいからだけではないのかもしれません。

この記事に書いている「出会いがないアラサー社会人が行くべき場所」に前向きな気持ちで行くだけで新しい出会いが生まれることでしょう。

まず、大前提として

  • 彼女を作ることを諦めない
  • 「忙しい」と言い訳せず行動する

この2つは必ず守ってください。

その上で、これから紹介する出会いのチャンスがある場所に行ってください。

アラサーでも諦めることなく、前向きにコミュニケーションを図っていればあなたにもチャンスはあります。

では、「出会いがないアラサー社会人の行くべき場所」について、詳しくお伝えしていきます。

出会いがない男性も出会いを増やす方法がある

出会いがないと悩んでいた社会人男性の僕が劇的変化!利用してわかった効率的な出会い方

2018年7月18日
スポンサーリンク

なぜ社会人になると出会いがないのか?

出会いがない社会人の男性たち

女性と出会える場所を紹介する前に、なぜ社会人にあると出会いがなくなるのか考えてみましょう。

「出会いがない」状況を改善するには、現状分析も大事って事です。

りょうむた
「人の振り見て我が振り直せ」ともいうから、周りにもそんな人がいたら観察してみよう。

「出会いがない」はあなたの思い込み

まず「出会いがない」ということはあり得ません。というよりも、表現が間違っているといった方が正しいでしょうか。

男性A
いや、意味わかんないけど。
りょうむた
「出会いがない」ではなくて、「出会おうとしていない」だけなんだよ。

心当たりはありませんか?

そもそも男女なんて、この世の中に溢れるほどいます。出会いの対象が性別・年代で区切られたとしても、チャンスなんてそのあたりにたくさんあるはずです。

極端な話、道ばたですれ違う異性がいたら、それだけで出会いのチャンスです。よって、そこに「出会い」はあります。

結局、出会いがある人と出会いがない人の違いは、その出会いのチャンスを使って「出会おうとしているか?」だけなんです。

 

出会いがない現状を変えるには?まずは行動することが大事

ということは、出会いのチャンスに「出会おうとしている」だけで出会いは生まれることになります。

職場にいる異性、街中ですれ違う異性、飲み屋で隣に座っている異性

すべて出会いのチャンスです。

その事がわかれば、あとは行動力を使って行動量を増やすだけ。そうすれば必然的に出会いは増えてきます。

男性A
何かと忙しいとか理由つけて、アクション起こせてなかったもんなー。
りょうむた
わかってはいてもなかなか行動に移すのは難しいよ。でも、そこで変わらないと現状も変わらないことはわかってね。

 

出会いがないアラサー社会人の行くべき場所6選

出会いのハート

「行動あるのみ!」とわかったところで、出会いのチャンスを出会いに変えたいところ。

ただ、やみくもにナンパするなんて、さすがにハードル高いですよね。

そこで、出会いのチャンスがあり、且つ自然に出会いに繋げることができるおすすめの場所を紹介します。

なお、単に「出会えそう」という場所を選定したのではなく、過去に僕自身が女性と出会えた(繫がりが持てた)実体験を踏まえても紹介です。

男性A
実績があるということか。期待できそう。
りょうむた
期待するだけでなく、しっかり行動に移してね。

合コン

男女複数での交流の場となり、社会人の出会いとしては鉄板ですね。

友人や知人もいることが多く、緊張も和らいで異性と接しやすい環境でもあります。

合コンはその場にいる人と結ばれずとも、そこから出会いのネットワークが広がる可能性も秘めています。

こんな絶好の場に行かない手はありません。

が、よく出会いがないと言っている人に限って、「合コンは苦手」「合コンに来るような異性は嫌だ」と避ける傾向にあります。

本当に出会いが欲しいのなら、合コンなどの場は積極的に参加するようにしましょう。

 

相席屋(マッチングバー)

近年、増えてきている印象の相席屋。オシャレな呼び方だと、ラグジュアリーバーともいうそうです。

お店のシステムは、男女のお客さんをランダムで相席させるというもの。

相席屋には以下の2種類があります。

  • 居酒屋(バー)
  • カフェ

多いのは断然居酒屋です。見ず知らずの男女がいきなり同席するわけですから、アルコールはあった方がいいですね。

ここには真剣に出会いを求めてくる女性と、飲食目的の女性がいます。

相席屋は基本的に女性は無料(もしくは固定料金)となっているため、とりあえず飲食目的で来店する人もいるのです。

これは残念ながら、相席する前に判断がつきません。そもそも相席相手が選べないということもあります。

このように若干運頼み的なところはありますが、出会いのチャンスは多いに存在します。

お客さんの職種や年齢層も幅広いため、普段出会えないような女性と出会えるかもしれません。

出会いの場が欲しい人は、行ってみる価値ありの場所です。

ちなみに、僕が関東在住時代に行った相席カフェはレポートしています。よかったら、ご覧ください。

相席カフェロハス池袋の解説記事(銀座店の参考に)

【ロハス銀座店の参考に】話題の『相席カフェロハス』を徹底解説!池袋店の体験レポートもあり

2018年7月18日

 

婚活パーティー

少しウェイトが重くなりますが、結婚を見据えた出会いが欲しい人には、むしろ好環境です。

当然、男女ともに結婚を意識した人が集まります。真剣な出会いの場ですね。

婚活パーティーは、大勢の中で自分をアピールすることが苦手な人にもおすすめです。

なぜならば、運営会社が数多くの男女をマッチングさせようと色々な企画を練っているからです。

パーティー内でも男女がコミュニケーションを取れる企画が用意されていますので、積極的になれない男性にもチャンスがあります。

ただ、上手く自分をPRできるようにはなっておきましょうね。

婚活パーティーのネックは、男性だと参加費が高めになっていること。

運営会社によりますが、相場は1会の参加で5,000~10,000円程度です。

 

居酒屋・バー

簡単に言うと、お酒の力を借りてナンパしようということです。

男性A
ナンパだったら、どこでもできるじゃん。
りょうむた
そうだけど、自分もアルコール入っていた方が声が掛け易いし、相手の女性にもアルコールがあった方が話を聞いてくれる可能性高いんだよ。

行きつけのバーとかであれば、顔なじみの店員さん・お客さんも多く、自然な出会いのチャンスもあります。

ただ、一見でのお店だとそうはいきませんよね。

とはいえ、気になる女性を見かけたら思い切って声を掛けてみた方がいいです。いや、声を掛けてみるべきです。

卑怯な考えですが、アルコールが入っていると声を掛けるハードルも下がりますし、相手の女性も話を聞いてくれる可能性が高いです。

恥ずかしいなどの気持ちはすごくわかりますが、出会いが欲しけりゃ自分から行動するしかありません。

ダメ元でチャレンジしてみたら、失敗しても大したことありません。

むしろ勇気を持ってチャレンジした経験は、今後少なからず、どこかで活きてくるでしょう。

1つポイントをお伝えしておくと、声を掛ける相手は2人組の女性がおすすめです。なぜならば、僕自身の成功体験が圧倒的に2人組の女性が多いからです。

りょうむた
あ、軽い(チャラい)感じで話しかけるのは絶対にやめておきましょう。

 

クラブ

これもナンパです。

男性A
またかい!
りょうむた
出会いが欲しいなら、これくらい勇気を持って行動しないとダメなんだよ。

とはいえ、クラブだと

  • アルコール
  • 爆音のサウンド
  • 薄暗い照明
  • みんな盛り上がり気味

これだけ声を掛けやすい環境が揃っています。

なんでもそうですが、初めてのことでも一度やってみると「意外とできた」ってなること多いと思います。女性に声を掛けるのもこの感覚です。

クラブでは、「女性に声を掛けるぞ!」と構えず、普通に会話をする感じで話しかけてみてください。きっと会話が続くはず。

また、この場の会話だけで終わることがないように、連絡先の交換もやっておきましょうね。

 

社会人サークル

共通の趣味を持つ人が集まる社会人サークルは、社会人の出会いの場として1番自然な場所かもしれません。

男性A
え?何それ?気になる。
りょうむた
学生時代、同じクラスの女子と話すことはあったよね?そんな感じで女性と話せるんだよ。

サークル自体が学校、クラスみたいなもので、女性とも自然にコミュニケーションがとれます。

僕自身はフットサルサークルに属していますが、女性もいて、サークル内で結ばれたカップルもいます。

他に交流のあるフットサルサークルでも、色恋沙汰は多く聞きます(笑)

合コン・婚活パーティー・ナンパなど、これまで紹介してきた出会いの場が苦手だとしたら、社会人サークルに入ってみるのも1つの手です。

趣味も楽しめて、出会いもあるなんて最高の場じゃないですか?

あなたに何かしらの趣味があれば、近くに社会人サークルがないか探してみましょう。

 

リアルでの出会いが苦手ならマッチングアプリもあり

出会いがない社会人が利用するマッチングアプリ

ここまでリアルでの出会いの場を紹介してきました。

りょうむた
どう?出会えそうな気してきた?
男性A
うーん。実は俺、初対面の人と話すの苦手で・・・
りょうむた
そうなんだ。でも大丈夫だから安心して。そんな男性Aくんはマッチングアプリを使ってみるといいよ。
男性A
マッチングアプリ?出会い系サイトみたいなやつ?
りょうむた
間違いではないけど、昔の出会い系サイトとは質が全く違うんだよ。今はマッチングアプリと言われていて、男女ともに真剣な出会いを探している人が多く使っているよ。
男性A
真剣な出会いを?それならきちんとした出会いがありそうだね!でも結局初対面の人と話すのが苦手な問題は変わらないよ。
りょうむた
そうだね…初めて会うときは緊張するかもしれないね。でもマッチングアプリだと、実際に会う前にメッセージのやり取りができるから相手のことを知ってから会うことができるんだよ。
男性A
ん?どういうこと?
りょうむた
僕はPairsというマッチングアプリを使っているけど、アプリ内のメッセージやLINEでやり取りを重ねて会うようにしているから、初対面の相手でも案外緊張せずに話せているよ。
男性A
そうなんだ。それなら完全に初対面でのコミュニケーションwより、マシになれそうだね。でもマッチングアプリってお金掛かるんじゃないの?
りょうむた
本格的に利用するなら月額3,000~4,000円くらい掛かるね。でも自分に合うアプリかわからい状態でお金払うって嫌でしょ?そんな人はとりあえず無料会員になって、簡単に利用してみるといいよ。
男性A
無料会員!それはいいね!登録してみようかな。
りょうむた
登録するだけは無料だし、知り合いにバレないような工夫もしてあるから、とりあえず登録してみるといいよ。

それでどんな女性がいるか?とかアプリでの出会いがどんなものか?を見ていると視野も広がるよ。

男性A
なるほど!視野が広がるとリアルでの人間関係にも良い影響がありそうだね!よし、登録してみるよ!
りょうむた
男性Aくんファイト!とにかく行動してれば必ず出会いはあるから!

というわけで、いきなり直接会うのが苦手な人は、マッチングアプリの利用をおすすめします。

昔は出会い系サイトの出会いというといいイメージがなかったのですが、今では一般的な出会いになってきました。

僕の周りにもマッチングアプリで出会って結婚した夫婦も2組います。

「出会い」が目的なら、利用できる手段は利用して損はないです。逆に変な偏見で利用せずに可能性を潰してしまうことほど、もったいないことはありません。

何度も言いますが、とにかく行動していきましょう。きっとあなたにも素敵な出会いがあるはずです。

りょうむた
僕が利用しているマッチングアプリPairsは国内最大の会員数で出会いのチャンスが豊富です!おすすめマッチングアプリとして紹介しておきます!

 

出会いがない現状から抜け出すにはとにかく行動あるのみ

赤い糸の先にある出会い

「出会いがない」と言い訳している暇があるなら、出会える場所に行って出会おうと行動しましょう。

アラサー社会人にも行動すれば、チャンスはたくさん出てきます。

僕がおすすめする、女性と出会うために行くべき場所は以下のとおりです。

出会いがない社会人が行くべき場所
  • 合コン
  • 相席屋(マッチングバー)
  • 婚活パーティー
  • 居酒屋・バー
  • クラブ
  • 社会人サークル

いきなり直接会うのが苦手な場合は、マッチングアプリという手もありましたね。

何はともあれ、自分に合ったやり方で出会うことが1番です。

あなたが素敵な女性と出会えることを願って、この記事はおわりにしたいと思います。ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

出会いがない男性も出会いを増やす方法がある

出会いがないと悩んでいた社会人男性の僕が劇的変化!利用してわかった効率的な出会い方

2018年7月18日
スポンサーリンク

出会いがないアラサー社会人の理想の相手

ABOUTこの記事をかいた人

りょうむた(31) 福岡在住のオシャレ好き セールス/プログラマー/恋愛メディアwebライター 大手自動車メーカーに約4年→大手アパレルに約4年→大手電機メーカーGに約4年と謎に大手を渡り歩く。 その後、紆余曲折を経てプログラミングをやりながら、再び大手電機メーカーでセールスを担当することに。 ファッション・フットボールが大好き。 結婚願望ありで婚活スタート。 「まず自分が楽しむ」をモットーに思考・仕事・ファッション・恋愛ネタを中心に発信しています。