【工場に転職を考えている人へ】自動車工場で4年間正社員をやった僕が仕事内容を明かします

自動車工場の仕事内容を明かす記事のアイキャッチ画像
スポンサーリンク

Pocket

この記事では、4年間自動車工場で働いた経験から、工場に転職を考えている人のために仕事内容を明かしています。

突然ですが、筆者はこれまでに転職を6回し、7社に勤めた経験があります。

転職回数が多い(多過ぎる)筆者ですが、それぞれの会社ではそれなりの立場で働き、結果も残してきました。
責任のある仕事も任せられ、職場の人たちとも仲良くさせてもらい、楽しい会社生活を積み重ねてきたと思っています。

りょうむた
結局何が言いたいかというと、「真面目な会社員生活を送ってきたよ」ということです。

そしてこの豊富な仕事経験が「仕事選びに悩む人の役に立てたら・・・」と考え、あることを思い付きました。

それは、これまでに勤めた仕事内容を記事にすることで、同じ仕事へ転職を考えている人の参考情報にしてもらうということです。
仕事内容や勤務時間、仕事としてのメリット・デメリットなどをありのままに書いていきますので、生の声として参考になるはず。

ということで早速1発目を書いていきます。

まずは1社目として勤めた、大手自動車メーカーの工場勤務編です。

りょうむた
ダメ社会人の象徴だと思っていた多すぎる転職経験が誰かの役に立てばいいな。
工場の仕事内容を解説

工場の仕事内容が知りたい!自動車工場に4年勤めた経験からメリット・デメリットも解説

2019年7月1日
工場が並ぶ風景

【工場勤務=底辺】は本当なのか?実際に4年働いた元社員が真実をお伝えします

2019年7月7日
アパレル販売員への転職

【アパレル販売員に転職】工場勤務から未経験の業界に転職した話

2018年10月22日

 

スポンサーリンク

大手自動車メーカーに入社、勤務地は神奈川で工場勤務

三台連なる日産車

高卒で就職した僕が入社したのは、国内でも有数の大企業である大手自動車メーカーでした。
社名は公表しませんが、神奈川にある自動車メーカーといえば、ある程度の人はおわかりになるでしょう。

で、勤務地となったのは神奈川県内の工場。
主にコンパクトカーを製造していたこの工場は、当時生産台数が多く、まあまあ忙しかったことを覚えています。

ちなみに僕がこの会社に就職した理由は「名が通っている大手だから」ということだけでした。

りょうむた
学校にたくさんある求人票も社名しか見ていませんでした。

結局、そんなことで仕事を選ぶとつまらない人生になることは後に気付くわけですが、当時はそんな浅はかな思考で人生を歩んでいました。

なお、工場勤務になったのは採用試験の結果であり、自ら工場勤務を望んで応募したわけではありません。
試験の結果が優秀であれば工場以外の勤務になっていたでしょう。

りょうむた
一緒に受けた友人は研究職?みたいなことをやっていました。高卒なのに・・・

 

車のバンパーを作る成形課に配属、主な仕事内容は部品の組み付け

旧式の日産スカイライン

配属部署は車のバンパーを作る成形課。
バンパーは樹脂でできているので、樹脂の成形から塗装、部品の組み付け、梱包の部署がありました。

筆者は部品の組み付けを担当する出荷工程という部署になり、日々部品の取り付けを行うことに。
バンパーに2~3種類の小さな部品を付けるだけの簡単作業です。

しばらくその仕事が続くと、出荷工程の中の他の仕事をしたりしました。
部品の供給やバンパーの運搬、品質チェックなど。

どの仕事も単純作業なので非常に簡単な仕事でした。

りょうむた
単純すぎて逆に辛くなることも。

 

ライン作業でひたすら同じ内容を繰り返す毎日

工場内ライン作業場

工場仕事なので、基本的に同じ仕事をひたすら繰り返すライン作業となります。
簡単なジョブローテーションがあるにしろ、そんなに大差はありません。

毎日毎日同じ仕事の繰り返しです。

これは人によって2つの受け取り方があります。

  • 簡単で楽な仕事
  • 退屈で辛い仕事

筆者は後者でした。

最初の頃は良かったのですが、ある程度経験してくると「あれ?なんのために働いているんだろう・・・」という気持ちになってきます。
『単純作業』『簡単な仕事』といっても、その価値観は単純でも簡単なものでもなかったです。

りょうむた
後に自分は考える仕事が好きだと知る。

 

工場勤務は昼夜二交代制、残業や休日出勤もあり

夜の工場

工場自体の勤務は日勤のみと、昼夜二交代制がありました。
作っている車種によって異なる勤務体制をとっていた形です。

筆者がいた部署は昼夜二交代制だったので、1週間ごとに早番・遅番と切り替えて仕事をしていました。

勤務時間
  • 早番 6:30~15:00(昼休憩45分)
  • 遅番 16:00~21:30(昼休憩45分)
  • 日勤のみ 8:00~17:00(昼休憩60分)

残業は予定台数に対する進捗状況で発生します。
当然遅れを取っていれば残業となるわけですが、これが遅れる遅れる。

りょうむた
工場全体でどこかの課がラインを止めてしまえば、すぐ遅れが発生。

で、ほぼ毎日のように残業になってしまうんですね。
だいたい0.5~1時間の残業は当たり前に発生していました。

この遅れが大きくなってくると残業だけでは取り戻せなくなります。
そうなると休日出勤も発生してきます。

りょうむた
2週間に1回は謎の長時間ライン停止が起きて、結局休日出勤するパターンは多かった。

 

給料は交代制かどうかと残業・休日出勤次第で割りともらえる

海外のお金

筆者は二交代制で残業も休日出勤も多かったので、コンスタントに高めの給料をもらえていました。

高卒1年目で基本給が16.3万円程度でしたが、

  • 交代手当:1.5万円程度
  • 夜間手当:5千円程度
  • 残業手当(休出込み):4万円程度

が上乗せされ、毎月22万円ちょっと(19歳当時)が支給されてしました。

同期や他に高卒で就職した友人の中では、高い方だったようです。

手取りは18万円程度になっていましたが、住まいは寮で食事も専用食堂だったので、結構お金には余裕がありました。
昇給は8千円~1万円程度、ボーナスは4ヶ月ちょっとだったと記憶しています。

りょうむた
逆に言うと、交代制でなく、残業がなければかなり安い給料。

 

工場勤務での仕事を4年間経験して感じたこと

昼間の工場

工場勤務の製造業へ転職を考えているあなたに、メリット・デメリットを簡単にまとめておきます。
気になるところがあれば、直接ご質問いただいても結構です。

りょうむた
詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。
工場の仕事内容を解説

工場の仕事内容が知りたい!自動車工場に4年勤めた経験からメリット・デメリットも解説

2019年7月1日

 

メリット

工場勤務のメリット
  • 仕事が簡単
  • 長時間労働にならない
  • 数字に追われない
  • 適度に身体を動かせる
  • 残業代全額支給

りょうむた
人によっては、そんなに人と関わらなくていいところもメリットかも。

 

デメリット

工場勤務のデメリット
  • スキルアップが難しい
  • 退屈
  • 夏は暑く冬は寒い
  • 危険もある
  • 変則勤務は健康を害す

りょうむた
夏は蒸し風呂、冬は極寒だった。

 

製造業・工場勤務が向いている人はこんな人

製造業・工場勤務が向いている人
  • 簡単なルーティンワークがいい
  • できるだけ人と関わりたくない
  • 数字に追われたくない
  • 未経験可の仕事を探している
  • なんでもいいからとにかく仕事に就きたい

りょうむた
単純作業が苦でなければ、工場勤務でのストレスは0に等しい。

工場の仕事はほとんどが未経験可の求人のため、割と簡単に就職・転職することができます。
雇用形態が正社員のものもあれば、契約社員や派遣社員の場合もあるので、あなたが求める働き方で選びましょう。

 

工場勤務の仕事に転職するには

工場の仕事に特化した転職サービスを利用する

もし、工場勤務の求人を探すのであれば、工場の仕事に特化した転職サイトを使うと便利です。

おすすめは『工場ワークス』。
なんと全国の工場求人を検索して、応募することができます。

また、工場ワークスは業界No1のサイトでもあります。
毎日更新の求人は、なんとその数27,000件を超えるボリュームです。

男女ともに応募可能で、未経験でも短期間で高収入を狙えますよ。
正社員登用もあるので、長い目で見てもチャレンジする価値ありです。

 

効率よく探すなら転職エージェントサービス

自分で仕事を探す時間がない場合は、転職エージェントサービスの利用をおすすめします。

筆者おすすめはマイナビ転職エージェント
エージェントがサポートしてくれるサイトだと、エージェント任せで転職活動が可能です。

登録時は自分の情報や希望条件と入力するだけで、希望に添った求人をエージェントがどんどん投げてきてくれます。
もちろん嫌だった場合は断っていいので、とりあえず登録だけしておいて、求人の様子だけでも見ておくといいでしょう。

りょうむた
当然ながら登録・利用ともに完全無料。

 

 

工場勤務の仕事は退屈だった

空が白く栄えわたる下の工場

少し悪い見方に偏った内容になりましたが、それだけ僕には合わない仕事でした。
退屈が苦手な筆者にとっては苦痛でもありました。

りょうむた
それでも4年弱勤めたんですけどね。

今でも働いている同期は「この仕事が好きだから辞める気なんてまったくない」と言っていたりもします。
合う人にはとても良い仕事みたいです。

結局のところ、仕事は自分で選ぶものです。
他人がなんと言おうが自分がいいと思った仕事をすることが1番です。

もしあなたが工場での製造業を希望するのであれば、今すぐ行動しましょう。
働いた結果、合わないと思えば、またそのときに考えればいいですからね。

りょうむた
あなたが自分の人生を充実させる仕事に就けることを心から願っていますね。
工場の仕事内容を解説

工場の仕事内容が知りたい!自動車工場に4年勤めた経験からメリット・デメリットも解説

2019年7月1日
工場が並ぶ風景

【工場勤務=底辺】は本当なのか?実際に4年働いた元社員が真実をお伝えします

2019年7月7日
アパレル販売員への転職

【アパレル販売員に転職】工場勤務から未経験の業界に転職した話

2018年10月22日
スポンサーリンク

自動車工場の仕事内容を明かす記事のアイキャッチ画像

ABOUTこの記事をかいた人

りょうむた(31) 福岡在住のオシャレ好き セールス/プログラマー/恋愛メディアwebライター 大手自動車メーカーに約4年→大手アパレルに約4年→大手電機メーカーGに約4年と謎に大手を渡り歩く。 その後、紆余曲折を経てプログラミングをやりながら、再び大手電機メーカーでセールスを担当することに。 ファッション・フットボールが大好き。 結婚願望ありで婚活スタート。 「まず自分が楽しむ」をモットーに思考・仕事・ファッション・恋愛ネタを中心に発信しています。