婚活をはじめて1週間が経過!32歳独身男性のマッチングアプリでの活動状況を報告

スポンサーリンク

Pocket

32歳からの婚活に意気込み、利用しはじめたマッチングアプリ。

前回の【婚活男性はじめます】32歳低スペック男がマッチングアプリに登録!1日経った状況をブログで報告では、登録から1日目までの様子を書きました。

正直、想像していたよりも幸先のよいスタートが切れたと思っています。

が、32歳独身男の婚活はまだはじまったばかり。
これからどんなことが起きるのか、我ながら楽しみです。

ひとまずこの記事では、次の節目である婚活開始から1週間が経過したところの状況をまとめていきます。

女友達
ちゃんと順調にいっているの?
りょうむた
はじめて1週間だし順調もなにも・・・
とりあえず反省の意味も含めて、随時自分の活動を振り返っていこうと思います。

 

スポンサーリンク

婚活のためにマッチングアプリをはじめて1週間経過後の状況は?

いいね数36をゲット

初日で24いいねをゲットしたところから、12いいね増えました。
1日あたり2いいねをもらったことになります。

初日で24いいねをもらったことを考えると、完全に鈍化していますね。
前回がビギナーズラックだったのか、この6日間の反応が芳しくないのか・・・

ここは今後の活動を踏まえ、分析する余地がありそうです。

 

マッチング数20人

前述したもらった36いいねと、自分から送った7いいねのうち、マッチングしたのは20人。

ここは初日から10マッチング増えています。
1週間で20人とマッチングしたのなら上出来という感じです。

が、マッチング率でいうと20/43となっており、50%を切った結果に。

まあ低学歴低スペックの32歳なので、あまり高望みはしないことにします。

りょうむた
イケメンでもないし、高望みしない。

 

10人とメッセージ継続中

マッチングした20人のうち、半数の10人とメッセージのやり取りが続いています。

ペースや内容は相手によって変わりますが、

  • 1日2〜3通
  • お互いのプロフィールについて質問
  • 他愛もない話

おおむね上記のような感じです。

たった1週間で、10人もの女性とメッセージのやり取りができるマッチングアプリの凄さを実感しています。

ただ、10人同時に相手をしていると正直面倒な気持ちも芽生えてきました。
メッセージの段階である程度の相性がわかるような気もしますが、実際のところは会ってみないとわかりません。

てなわけで、メッセージのやり取りばかりしていても仕方ないので、早い段階で次の「会う」ステップに向けてアクションを起こしていこうと思います。

 

早速1人の女性と会うことに

前回、「早くも1人の女性と会う話になった」と書いたとおり、具体的に会う約束をしました。
この女性は、マッチングアプリに登録した初日にいいねをもらい、メッセージのやり取りをしていた相手です。

メッセージの感じだと、真面目で清楚な印象。
気さくな感じもあり、話しやすそうです。

ただ、唯一の懸念点はプロフィール写真に顔写真がないこと。
顔重視で相手を探しているわけではないですが、まったくわからないのも不安です。

まあ逆にいえば期待値もあるんですが・・・

こればっかりは会ってみないとなんとも言えないので、会う日を楽しみに待ちたいと思います。

りょうむた
綺麗事だけじゃ婚活は成功しないはず。

 

いいね数700超えの超人気女性とのマッチング

そんな中、いいね数が700を超えている人気女性会員とマッチングをしました。
しかも、女性側からいいねが送られてくるというサプライズ。

りょうむた
思わず「うおっ!」と声が出た(笑)

マッチングアプリ経験者ならわかると思いますが、おおむね200いいねを超えてくると人気会員です。
女性だと、一般的に可愛い・綺麗と思われる方は、みなさん200いいねを超えています。

つまり、今回の700いいね超えの女性は、超人気会員なわけです。

とはいえ、やり取りも始まったばかりなので、今後どうなるかはわかりません。
決していいね数にだけ惑わされることなく、長く寄り添っていける方を見つけたいと思います。

りょうむた
ちなみに僕は30いいねくらいの弱小会員・・・

 

1週間利用して感じたマッチングアプリを活用するコツ

マッチングアプリを活用するコツ
  • プロフィールはしっかりと作り上げる
  • プロフィール写真は清潔感を重視する
  • 自己紹介文に人間性を出す
  • 前向きな気持ちで利用する
  • とにかく行動あるのみ

1つずつ解説していきます。

りょうむた
僕みたいなフツメンが、女性に興味を持ってもらう使い方のコツを話すよ。
言っておくけどイケメンには断じて不要。

 

プロフィールはしっかりと作り上げる

プロフィールを作り込むメリットは2つあります。

  1. 相手に興味を持ってもらえる可能性が高まる
  2. メッセージや会話のネタになる

1の異性に興味を持ってもらう点でいうと、プロフィールの内容はプロフィール写真の次に大事になってきます。
とくに僕みたいなフツメンであれば、写真に絶大な力がないため、プロフィールで好印象を持ってもらう必要があるのです。

2はマッチングした後の話ですが、思いの外役に立ってくれます。
実際にプロフィールに書いている「カレー好き」に反応してくれる女性も多く、カレーネタで盛り上がったりしています。

たまにプロフィール作りを手抜きでやっている人がいますが、それでマッチングアプリで出会いたいなんて都合良すぎです。
たくさんの会員がいる中で自分に興味を持ってもらいたければ、多少の努力や工夫だと思います。

「いいね」をもらって『マッチング』し、異性とやり取りをはじめるには、プロフィール作りで異性の気を惹きましょう。
イケメン会員も数多くいる中、フツメンが勝つためには魅力的なプロフィールは欠かせないはずです。

りょうむた
でも嘘を書いてはいけないよ。

 

プロフィール写真は顔写真を載せて清潔感を重視する

まずは写真を載せること。
1枚目には必ず顔写真を載せてください。

例外もありますが、顔写真がなければ、「いいね」をもらえる確率がグッと下がります。
「いいね」がなくては、『マッチング』もありえません。

「イケメンじゃないし・・・」
「むしろ不細工だし・・・」

こんな悩みがあって躊躇していませんか?
でも安心してください。

イケメンじゃなくても不細工でも清潔感に気を遣っていれば大丈夫。
ルックスや写真のクオリティやは二ので、とにかく清潔感を重視してください。

とくに、女性は男性に対して清潔感を求める傾向にあります。
清潔感さえ保てていれば、好印象を持ってもらうことはできます。

 

自己紹介文に人間性を出す

読みやすい紹介文はいいですが、人間性が感じられないのは考えものです。
短文で過剰書きされていれば、読む方もあっさりおわってしまいます。

とはいえ、無理に長文にする必要はありません。
前述した”プロフィールはしっかりと作る”を意識しつつ、人柄が伝わるような自己紹介文を意識しましょう。

人柄がうまく伝われば、「この人とお話してみたいかも・・・」と思ってもらえるかもしれません。
そうなれば、「いいね」がもらえたマッチング成功です。

また、プロフィールの入力項目にない自分の特徴を書いておくのもおすすめ。

  • 性格
  • 趣味
  • 生活スタイル
  • 似ている芸能人

このあたりを書いておくと、結構いい反応がもらえます。
僕の場合は「加瀬亮さんに似ていると言われます」と書いていて、これが好反応です。

りょうむた
「加瀬亮さんに似ている」と言われるのは嘘ではなく事実。

 

前向きな気持ちで利用する

フツメンごときではもらえる「いいね」は多くありません。
自分から送った「いいね」に無反応なんてのも日常茶飯事。

こんな日が続くと、心が折れそうになります。
「自分ごときじゃマッチングアプリで婚活なんて無理だよな・・・」と。

しかし、諦めたらそこで試合終了です。
逆に諦めなければ挑戦は続いていきます。

実際、「いいね」がまったくもらえないわけではありません。
だから続けていれば、望みはあると思っています。

そのためには前向きな気持ちが欠かせません。
マッチングアプリを前向きに続けて、素敵なパートナーを見つけてみせます。

 

とにかく行動あるのみ

マッチングアプリも現実世界と同じで、行動すればするほどチャンスが広がっていきます。

実際、僕が今もなお10人の女性とやり取りをしているのは、自分が行動を起こしたからだと思っています。

  • マッチングアプリを始めた
  • プロフィールを作った
  • 顔写真の載せた
  • 自分から「いいね」を送った

当たり前のことしかしていませんが、これらも自分の取った行動です。
そして、700いいね超えの人気女性会員からも「いいね」がもらえて、やり取りができています。

腐ることなく行動していれば、必ずチャンスはやってきます。
前向きな気持ちを持って行動していれば、多くのチャンスに遭遇できるはずです。

 

32歳独身男性のマッチングアプリ婚活は順調に進捗

今のところは20人とマッチングし、10人とやり取りもできており、順調という認識です。

とはいえ、まだ目標への途中に過ぎません。
目標である婚活成功に向け、マッチングアプリを使い倒していきたいと思います。

女性A
マッチングアプリも大事だけど、リアルな出会いも大事にしなよ!
りょうむた
もちろん!
しかしまあ、1日の中でマッチングアプリを開いている時間が増えた。
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

りょうむた(31) 福岡在住のオシャレ好き セールス/プログラマー/恋愛メディアwebライター 大手自動車メーカーに約4年→大手アパレルに約4年→大手電機メーカーGに約4年と謎に大手を渡り歩く。 その後、紆余曲折を経てプログラミングをやりながら、再び大手電機メーカーでセールスを担当することに。 ファッション・フットボールが大好き。 結婚願望ありで婚活スタート。 「まず自分が楽しむ」をモットーに思考・仕事・ファッション・恋愛ネタを中心に発信しています。